FC2ブログ

線路はつづくよどこまでも

復活の裏で

IMG_4965.jpg
2016/2/5 77レ EF65-2121+コキ 北府中

2139号機が赤プレ原色になり大きな話題を呼んだその裏で、
2119・2121号機は稲沢の解体線で今も解体の時を静かに待っています。
3年前に遅れ2022列車の先行でやってきた2119号機牽引の遅れ2080列車。
あれが自分を貨物の世界に引き入れたきっかけの1つでした。
未改番・赤プレ原色を撮ったことのない自分にとっては青プレ原色がスター的存在だったのです。
本当に、本当にお疲れ様でした。
そして、短い期間でしたが貨物を撮る楽しみを増やしてくれて本当にありがとうございました。

スポンサーサイト



  1. 2016/04/30(土) 00:45:09|
  2. 貨物
  3. | コメント:0
<<山梨富士4号 八王子バルブ | ホーム | EF65-2139 OM出場>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みなじゅん

Author:みなじゅん
レール輸送と京王7000

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる